世界エイズ研究予防財団 日本事務所UNESCO

  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース&トピックス

2018/02/16/エイズ予防講演 堀津小学校 (2018年1月17日)

羽島市立堀津小学校にて、小学6年生の生徒を対象にエイズ予防講演を行いました。 

◆堀津小学校(2018年1月17日)

20180117_1.JPG 20180117_2.JPG

20180117_3.JPG 20180117_4.JPG

今回初めて訪問した堀津小学校では、音楽室での講演でした。
話し手と聞き手がとても近い距離での授業ができ、子どもたちは集中して話を聴いている様子でした。

質疑応答の時間もたくさんの子どもが手を挙げ、授業の内容をよく理解して質問をしているように感じられました。最後に子どもたちから今日の感想とお礼の言葉があり、レッドリボンのバラの鉢を贈呈しました。

-----今回受けた質問の一部をご紹介-----
Q. 免疫でエイズを治すことはできないのですか?
A. エイズはその免疫がなくなってしまう病気なので、様々な病気を治せなくなってしまいます。

Q.感染してから10年くらいで発症すると聞きましたが、その間に調べる方法はありますか?
A.保健所で血液検査をすると調べてくれます。無料で名前を言わなくても調べることができます。

Q. 保健所で検査をすると、どれくらいで結果がわかりますか?
A. 昔は結果が出るまで1週間くらいかかりましたが、今は即日で結果を教えてくれます。

Q. AIDSの薬を1日飲み忘れるとどうなりますか?
A. HIVを抑える薬を飲み忘れると、ウイルスにその薬が効かなくなって一気に増えることがあります。
----------------------------------------------------


堀津小学校のHPにもエイズ予防講演の様子が掲載されていますので、是非ご覧ください。


CATEGORY:エイズ予防講演(教育現場にて)

  • HOME

Link

Information

世界エイズ研究予防財団 日本事務所
〒501-0501
岐阜県揖斐郡大野町稲富
1956 大里研究所内
TEL : 0585-34-3850
FAX : 0585-34-3858

お問い合わせ

このページの先頭へ