世界エイズ研究予防財団 日本事務所UNESCO

  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース&トピックス

ニュース&トピックス一覧

最新情報

東京都内で20代のHIV感染最多
2015年4月21日 読売新聞
東京都は、昨年1年間に都内で確認されたHIV感染者とエイズ患者の合計が前年比43...
DATA:2015/05/01/
イタリア下院議員会館にて感染症予防対策のプレスカンファレンス
2014年12月1日、ローマにあるイタリア下院議員会館にて感染症予防対策のプレス...
DATA:2014/12/06/
速報!
増え続けているエイズ患者報告数
近年では、医学の進歩もありHIVに感染しても適切な時期に適切な治療を受ければ、ウ...
DATA:2014/11/14/
エイズ動向委員会最新報告
2013年HIV感染者とエイズ患者の国内報告数、過去最多に
2014年5月24日 朝日新聞
厚生労働省のエイズ動向委員会は23日、昨年新たに報告されたエイズウイルス(HIV...
DATA:2014/05/26/
2013年 WFARP チャリティコンサート 平賀マリカ Sing Jazz
WFARPチャリティーコンサートを開催しました。コンサートの売上金と協賛金は『シャイン・オン・キッズ』へ寄付されました。
DATA:2013/12/18/
HIV感染者の血液を輸血、患者1人の感染確認
2013年11月26日 朝日新聞
エイズウイルス(HIV)に感染した40代男性が献血した血液が患者2人に輸血され、...
DATA:2013/11/29/
4~6月のエイズ発症146人、四半期では最多
2013年9月1日 読売新聞
今年4~6月に新たに確認されたエイズ発症者は146人で、四半期としては過去最多になった。
DATA:2013/09/04/
モンタニエ博士来日、日仏会館にて「予防医学」の講演 2011年6月21日
震災後、著名な科学者の来日が減っている中、世界エイズ研究予防財団の理事長リュッ...
DATA:2011/10/25/
HIV発症が早期化・・・ウイルス変異大規模調査へ
2011年9月8日 読売新聞
エイズの原因となるヒト免疫不全ウイルス(HIV)が変異することで、感染後短期間で...
DATA:2011/09/09/
世界のエイズ流行状況 最新情報
11月23日にジュネーブにある国連合同エイズ計画(UNAIDS)より、2年ぶりに...
DATA:2011/05/25/
  • HOME

Link

Information

世界エイズ研究予防財団 日本事務所
〒501-0501
岐阜県揖斐郡大野町稲富
1956 大里研究所内
TEL : 0585-34-3850
FAX : 0585-34-3858

お問い合わせ

このページの先頭へ