世界エイズ研究予防財団 日本事務所UNESCO

  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース&トピックス

ニュース&トピックス一覧

エイズ関連情報

エイズ動向委員会最新報告
2013年HIV感染者とエイズ患者の国内報告数、過去最多に
2014年5月24日 朝日新聞
厚生労働省のエイズ動向委員会は23日、昨年新たに報告されたエイズウイルス(HIV...
DATA:2014/05/26/
HIV感染者の血液を輸血、患者1人の感染確認
2013年11月26日 朝日新聞
エイズウイルス(HIV)に感染した40代男性が献血した血液が患者2人に輸血され、...
DATA:2013/11/29/
4~6月のエイズ発症146人、四半期では最多
2013年9月1日 読売新聞
今年4~6月に新たに確認されたエイズ発症者は146人で、四半期としては過去最多になった。
DATA:2013/09/04/
HIV発症が早期化・・・ウイルス変異大規模調査へ
2011年9月8日 読売新聞
エイズの原因となるヒト免疫不全ウイルス(HIV)が変異することで、感染後短期間で...
DATA:2011/09/09/
世界のエイズ流行状況 最新情報
11月23日にジュネーブにある国連合同エイズ計画(UNAIDS)より、2年ぶりに...
DATA:2011/05/25/
新規エイズ患者過去最多453人に 2011年2月8日
厚生労働省のエイズ動向委員会が2月7日、2010年の年間報告の速報値を発表した...
DATA:2011/02/09/
HIV感染者、国内は増加傾向 短期で発症のウイルスも
2010年11月30日 朝日新聞
日本でエイズウイルス(HIV)の感染者、患者が増え続けている。世界では減る傾向に...
DATA:2010/11/30/
京大、HIV増殖の仕組み解明 新薬の手掛かりに
2010年11月9日 日本経済新聞 Web刊
京都大学医学部の高折晃史教授らはエイズウイルス(HIV)の増殖を促す新しい仕組...
DATA:2010/11/10/
エイズウイルスが侵入しやすいDNA配列発見 京大
2010年11月6日  日本経済新聞Web刊
京都大学の鶴山竜昭准教授と吉川研一教授らは、エイズウイルス(HIV)がヒトの免...
DATA:2010/11/08/
4年ぶりHIV母子感染を確認
2010年10月31日 読売新聞 静岡
出産間近まで妊婦検診を受けなかったために母子感染への防止策を講じることができなか...
DATA:2010/11/02/
  • HOME

Link

Information

世界エイズ研究予防財団 日本事務所
〒501-0501
岐阜県揖斐郡大野町稲富
1956 大里研究所内
TEL : 0585-34-3850
FAX : 0585-34-3858

お問い合わせ

このページの先頭へ